痛くない治療

『痛くない治療』を目指した取り組み。

多くの患者さまが望まれる虫歯・歯周病治療の1つに「痛くない治療」があります。
いまだに多くの方が、歯科医院に対し「痛い」「怖い」「冷たい」というイメージを持っているのが現実です。

その中で、当院では、できるだけ痛みがない治療を心掛けております。
痛みとは本人の感覚ですので、100%痛くない治療というのは正しい表現ではありません。痒い(かゆい)という感覚も、小さな痛みだからです。

それでは、歯科医院の治療の中で「痛み」の原因はどこにあるのでしょうか。

  • 麻酔の針を刺す時に痛む。
  • 麻酔がしっかり効いていない状態で歯を削ると痛む。
  • 痛くなった状態で来ているので、キーンという歯を削る機械音から痛みを連想してしまう。

このような理由が多いようです。

にいつま歯科では、

  1. 麻酔注射をする前に、表面麻酔で痛くない。
  2. 一番小さい針(31G)を使用するため、痛みが少ない。
  3. 電動麻酔注射で一定の速度で入れる事により、痛みが少ない。
  4. 痛がりの方には、複数回に分けて麻酔を注射する事により痛みを軽減します。

痛みに敏感な方にも、通いやすい歯科医院を目指しております。

電動麻酔機

電動麻酔では非常に細い針を使用しているので、少量ずつ持続的に麻酔薬を注入する事が可能です。

よって、通常の麻酔と比べ痛みをほとんど感じず、気付かないうちに麻酔を行えるようになりました。

当院ではさらに表面麻酔を行うことによって、針を刺す時の痛みを感じないようにしています。

表面麻酔+麻酔注射の麻酔法

当院では、患者様の負担を軽くするため、表面麻酔をおこなってから麻酔注射をおこなっております。 表面麻酔とは麻酔薬を粘膜表面や皮膚に塗布して麻酔を得る方法です。

注射針刺入時の痛みの軽減やごく表面の処置や切開などに用います。麻酔薬をしみ込ませた綿球、綿棒あるいはガーゼを粘膜面にあてるか局所麻酔薬ゼリーを塗布して、しばらく放置して薬液が組織の中に浸透するのを待ちます。

他にも、表面麻酔には、スプレー、塗り薬タイプやテープタイプのものがります。医院によって使用する薬剤、方法は異なりますが、麻酔時のチクリとした痛みが気になる患者様にも寄り添った方法だと考えております。

PageTOP

求人

 

平日

8:30-11:00 13:30-17:30

休診日

土・日・祝日

ご予約・ご相談

0246-44-5400

求人

当院の地図

〒972-8318
福島県いわき市常磐関船町塚ノ越44
最寄り駅:JR湯本駅

診療の流れ

当院の基本的な治療の流れです。

キッズスペース

お子様用の玩具、本等をご用意しています。

親知らず治療

親知らず治療なら当院へ。

痛くない治療

痛くない治療をモットーにしております。

料金表

当院の料金表です。